販売している商品

液晶テレビやプロジェクタに、映像を表示する小型PCを販売しています。

使い方

小型PCと液晶テレビをHDMIケーブルで接続し、小型PCにACアダプタを接続します。 小型PCが起動すると自動で映像の再生を開始します。


性能

映像品質フルハイビジョン
音声出力HDMIで出力
映像保存容量フルハイビジョンで約30分
映像形式MP4
消費電力約2W
連続再生可能
複数映像可能(ファイル名で並び替えし、順番に表示)
サイズ横95mm、縦65mm、高さ30mm(たばこの箱くらい)
付属品ACアダプタ、ACアダプタケーブル50cm、HDMIケーブル1.5m


価格(税込み)

通常価格\39,800円のところ、特別価格として \34,800円で販売しています。
価格は小型PCのみです。 液晶テレビ、テレビ置き台、映像作成費、機器の設置費などは含まれていません。 依頼いただければ、弊社にて液晶テレビの購入や設置、映像の作成も受けております。 お申し付け下さい。

また、保証は1年間です。 通常の利用で1年以内に故障した場合は、新しい小型PCと交換いたします。



なぜ、今さらサイネージなのか?


機器が安価

量販店では、50インチの液晶テレビを10万円代で販売しています。 映像を写すためのコンピュータも、小型になり安価になっています。 導入のコストが十分に下がってきたのが今です!

signage06.jpg


signage07.jpg

映像が作りやすい

機器が安価になっても、映像の作成費が高価であれば問題です。 しかし、映像の作成も簡単になっています。 iPhoneをお持ちであれば、iMovieと言うソフトが無料で使えます(無料には条件があります

iMovieについて >


PowerPointでも作れます

PowerPointが使える人なら? いえいえ、誰でもPowerPointを使って、映像を作れるようになります。 それほど今は簡単になっています。 PowerPointを使ってスライドショーを作ると、それを映像に変換できます。

signage09.jpg


signage08.jpg

テレビはテレビです

もし残念ながら、サイネージとして液晶テレビを使わなくなっても、BSや地デジなどを見ることはできます。 無駄にはなりません。



液晶テレビはどこで買う?

必要なテレビの機能は、HDMIの入力端子が1つあることです。 今のテレビは、HDMIの入力端子を複数持っているので、問題ないと思います。 昔のテレビは、HDMIの規格が合わない事があります。 大変申し訳ありませんが、その場合は、新しいテレビを購入して下さい。


近くの量販店

量販店が良いと思います。 液晶の大きさ、画質などを、量販店スタッフに相談しながら決める事ができます。 大きさや重さ、奥行き、入力端子の数、スピーカーの音など、実物を見ながら確認できます。

signage10.png


signage11.png

ネット通販

量販店のwebサイトから購入する方法もあります。 すでに情報をお持ちのテレビがある場合、こちらの方が便利かもしれません。 注意点は、設置をどこまで対応してもらえるかです。 50インチクラスになると、重くなるため、1人での設置作業は難しくなります。



テレビ置き台は?

メーカー専用の台は、家庭用だったりするので、置き台は考えてしまいます。 ネットで探すと、キャスターの付いた、スチール製のテレビスタンドが沢山見つかります。 液晶テレビは壁掛け用の金具をオプションにしていて、これはほとんどのテレビスタンドに取り付けできるそうです。 海外製や良く分からない場合は、テレビスタンドの販売元、又は、メーカーに問い合わせると、回答を頂けるようです。

参考に、サンワサプライのテレビスタンドを紹介します。 利用できることを保証するものではありません。
詳しくは >


専用の台を購入

ネットで探します。 さすがに量販店でも取扱はないようです。

自分で作る

ホームセンターで販売している、スチールラックなどで作ります。

作ってもらう

大工さんに作ってもらいます。 サイズ、高さは自由で、キャスターを付けると移動も楽になります。




小型PCの使い方

小型PCの電源を入れれば、内部にコピーした映像を自動で表示します。 小型PCの内部に映像をセットする手順は、下記を参考にしてください。


映像はMP4形式で作ります

作成した映像ファイルを、USBメモリにコピーします。 フォルダの中にコピーしたらダメです。 必ずルート(一番上)にコピーして下さい。 複数の映像ファイルを作ったとき、ファイル名の順番に再生します。 ファイル名に日本語を使うこともできますが、日本語の場合、並び替え順が分かりにくいので、英数字のファイル名を使った方が良いでしょう。

signage12.png


signage13.jpg

小型PCにUSBメモリを取り付けます

小型PCの電源はOFFの状態で取り付けします。 もし電源を入れている状態で取り付けしても、故障することはありません。


小型PCの電源を入れます

ACアダプタをコンセントに接続します。 ACアダプタの小型PC側は、接続しておきます。 電源を入れると、画面に英数字の羅列が表示されます。 USBメモリにあるMP4ファイルは、小型PC内のメモリにコピーされます。 小型PCへのコピーには、少し時間がかかる場合があるので、しばらくお待ち下さい。(ファイルサイズに比例します)

signage14.jpg


signage_t06.jpg

映像が表示されます

映像が表示されたら、小型PCへのコピーが終了しています。 USBメモリは取り外しても大丈夫です。 次にUSBメモリで映像を入れ替えるまで、小型PCにコピーした映像が表示され続けます。